TOP日記花粉症

花粉症

日記を書かなくなれば、いざ書くときには、書きたいことがたくさんあるのだろうと思っていたが、どうやらそうでもないらしい。

実際のところは、日記に書くまでもないことが毎日毎日積み上がるだけで、どうしても書きたいようなことなんて、私の人生ではそう起こることでもないらしい。

あったことといえば、医学的な根拠の元、正式に花粉症と認定されたことぐらいだ。

私はスギとイネ科の花粉症らしく、花粉が飛散する前に点鼻薬という鼻用の薬を使って花粉に備えなければならないとのことだ。

そんなこともあって、花粉の飛散する時期のカレンダーを見てみると、スギとイネ科の花粉の飛散時期は見事にズレているおかげで、1年中花粉症対策をしなければならないということがわかった。

あまりに見事に1年間の活動時期をバトンタッチしていくスギとイネ科の花粉に「これは耳鼻科と点鼻薬供給会社の陰謀なのではないか?」というアホな考えが頭をよぎる。

今後の人生は点鼻薬と共に歩んでいくのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。