TOP日記立って使う椅子

立って使う椅子

痔を患った経験から、立って仕事をするようになった。

立って仕事をしてみると、座っていた時よりも体を大きく動かせるため、絵を描く上ではとても良かった。例えデジタルでも、絵は体を使って描くものらしい。

しかし、長時間立っていると疲れる。

どうしたものかとネットを調べていると、世の中には立ってオフィスワークをする人が一定数いるようで、そういう人達用の椅子があることを知り、購入する。

使ってみると、とても快適なのだが、使う感覚が壁に寄りかかる感じと似ていて、椅子を使っている感覚とは少し違う。

コロナでウップンが溜まっていたのか、衝動的にそれなりの金額の椅子を購入してしまった。今は”とても良いものを購入した”と思っているが、思いたいだけなのかもしれない。

今は使っているが、半年後には「椅子など使わず、壁に寄りかかればいい」となっているかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。