TOP日記通院が終わり、喜びが溢れる。

通院が終わり、喜びが溢れる。

長い長いお尻にまつわる通院が終わった。

半年間、お尻に輪ゴムのようなものをつけて生活していたのだが、コレがとても鬱陶しい代物で、生活の中で小さな問題を起こし続けていた。

そんなゴムが取れ、お尻に異物のない生活を噛み締めている。この半年間は歩くだけで若干の不快感を感じていたので、不快感なく歩けるだけでとても嬉しい。
そして今日はえらく仕事がスムーズに進んだ。どうにもここ最近、仕事に身が入らないような感じがしていたが、このゴムのせいもあったようだ。

これからガンガン仕事を進められるのではないかと期待もあるが、ただ治療が終わったことによる躁な状態なだけかもしれないとも思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。