TOP日記服と葛藤

服と葛藤

オシャレが趣味な人にはないのかもしれないが、
あまり服に頓着がない僕には突如として、着る服が無くなる
時期というのがある。

服を見た時に「これ以上、この服を着るとみすぼらしい」と感じる。
そんなことを複数の服に感じて服を捨てる。
すると、必然的に着る服が無くなる。

こういう時は、躊躇せずに服を買いに行けばいいのだが
ユニクロであっても、服屋に行くのは億劫なので、
無意味な葛藤を繰り返しながら、結局は服屋に行く。

それにしても、なぜ服屋に行くのが億劫なのだろうか。
歯医者のような嫌な思い出はないはずなのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。