TOP日記始まりの予感

始まりの予感

昨日、お仕事をグダグダとやっていたこともあって
気づけば一歩も家から出ていなかった。

そんなことを夜に気づいたとき、
どうせなら、意地でも家から出ないようにしてやろうとか思った。
なんの意地なのかはわからないが、「やりきりたい」みたいな
感情なのかもしれない。

ちなみに、やりきったからといって何が起こるわけではないが、
こういったよくわからない行動から
引きこもりになっていくことがあるのかもしれない。

今日は、勇気を出して家から出ようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。