TOP日記自由への憧れ

自由への憧れ

最近、体調を崩したせいで食生活が質素になる。
食に対しては執着したいと思っているので、早く好き勝手食べられる状況になりたい。

ただよく考えると、健康な時は毎日納豆ばかり食べている。
違うものを食べるときだって「そろそろ納豆以外にしておこうか」
と言う動機から別メニューにしている節がある。
これは、食に執着が無いと言っても信じてもらえる食生活だ。

だいたいなぜ納豆は飽きないのか。納豆がもっと飽きるものだったら、
もう少しバリュエーションが出てくるのだろうに、
そういえば納豆を食べていないときは、具が多めな味噌汁をおかずにしたりする。

僕は大豆に「呪いますよ」と言われても弁明できない。
まぁ、今の状態が呪われている状態なのかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。