TOP日記興味の出先

興味の出先

人の感情が動くところは、見ていてとても面白い。
こういったことに関して興味を持つ癖は、絵を描くことには
うまく機能しているように感じる。

そしてこの同じ動機から、イタズラも生まれてくるように思うのだが、
これが(私は楽しいが)周りの人にとってはとてもタチが悪いようだ。

特にイタズラが、親しくお付き合いしている人に向かうともっとタチが悪い。
親しくお付き合いしている人へのイタズラの場合、
ある種の遠慮がなくなり、その人のこともよく知っているので
エグいものになりやすい。
そして、やった私も非常に後味が悪いものになる。
「親しい方が嫌がることをしてしまった」という罪悪感が
イタズラ終了後に訪れる。

ということを、昨日味わった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。